MENU

支払い方法は実は結構めんどくさい?

ノンエーって、支払い方法は結構めんどくさくなる!? と思ってしまっている人への解説です。

 

ノンエーを買う時は、インターネットの公式サイトからの通販です。その時には、名前や住所を入力します。そして、同時に支払い方法にクレジットカード決済を選択して、カード番号を入力します。これで、注文支払いは完了です。

 

後日、ノンエーが届けられるのを待つだけです。クレジットカード決済は、カード会社の締め日に従って請求引き落としされます。

 

クレジットカードを使うのはいや、または持っていない場合には、代金引換という支払い方法が便利です。ノンエーが届けられた時に、配達員に代金を支払います。ただし、手数料が324円必要です。

 

手数料はちょっと、という方は、NP後払いという方法もあります。

 

ノンエーと同封されている請求書の払込用紙で、到着後2週間以内にコンビニか郵便局で支払います。コンビニでちょっと買い物のついでに払えばオッケーです。

 

つまり、ノンエーの支払い方法は、クレジットカード決済手数料なし、代金引換手数料324円、2週間以内後払い手数料なし、の3種類から選ぶことができるのです。自分が面倒でなく使いやすい方法をえらべるところがよいですね。めんどくさくなることは、ありませんよ。

ノンエーを返品したり交換したくなったら?

ノンエーを返品したい交換したい、というときには、まずはコールセンターに電話しましょう。番号は、0120-374-475です。朝9時30分から昼12時と、午後1時から午後5時までの受付時間内に電話すると、オペレーターと直接話ができます。土日祝日はおやすみですから、注意しましょう。

 

不良品や商品違いの場合には、交換してもらえます。もし、代替品がない場合には返金となります。ユーザー再度の都合での返品は、未開封で8日以内に限り、送料手数料ユーザー負担で返品できます。

 

また、全額返金保証を使って返品したいという場合には、条件があります。12グラムのミニサイズから使っていることと、10日以内であること、1個100グラムの本体は未開封であること、複数個買いの場合は残りの未開封分も揃っていることです。条件を、コールセンターへの電話できちんと確認してから、今後の流れをしっかり把握して返品の手続きに入ります。電話してから、すぐに返品の手続きをしましょう。

 

状態や条件によっては、もしかしたら返品交換できないという場合もでてくるかもしれません。けれど、返品ができる場合もあるのです。

 

ノンエーを返品したり交換したくなったら、まずはコールセンターに電話して、オペレーターに詳しいことを聞いてみましょう。

 

>>ノンエーが安い価格はこちら